施設長挨拶

皆さま、東さくら園のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

もし、あなたが母子家庭の母になった時、または未婚で子どもを産んでシングルマザーになった時、どうしますか?
子どもの命を守るために、誰に救いを求めますか?
誰があなたに救いの手を差し伸べてくれるでしょうか?

・・・・その中の一つが母子生活支援施設なのです。

母子生活支援施設は、母と子が共に生活しながら、共に支援を受けることができる唯一の児童福祉施設です。
東さくら園は、大阪市東部に位置する東成区にあります。大阪市はたくさんの企業や商店が集まる大都市ですが、東成区は古い町並みや、人の暮らしのにおいがするあたたかい町です。そのような町で、東さくら園は昭和47年に設立されました。

東さくら園は、50世帯のお母さんと子どもたちと職員が、ともに自立に向けて歩み奮闘しています。お母さんと子どもたちは、さまざまな事情があり母子家庭になりました。だからこそ、良いことも悪いことも一緒に日々を重ねることで生まれる感情、笑いあり、涙あり、子どもの笑顔や元気がお母さんの力になればよいなと思っています。家庭内の笑いに勝るものはありません。皆さま笑顔で参りましょう。持っている限りない力と可能性、子どもを思うお母さん方の深い愛情と力強さ、そして自立に向けて歩む奮闘と希望、一つひとつの積み重ねが人生の宝物になります。
そして、子どもの年齢に合わせた働き方を考えることが大事だと思います。子どもの成長に合わせてスキルアップしていけるように目標を定めて、その道のりを描く将来設計に結びつく働き方を選択できるようなアドバイス、サポートに努めております。また、地域の子育て支援事業に参画しながら地域ニーズの把握に努めるなかで、地域の皆さま、関係機関の方、ボランティアの方など、たくさんの方のお力添えのもとより良い支援を目指しております。

これからもまた、皆さまと一緒に笑い悩みながら支える、母と子のサポートの拠点として努力いたします。

東さくら園  施設長

 

 

 

 

設置主体:大阪市

経営主体:社会福祉法人 みおつくし福祉会

開設年月日:昭和47年4月1日

敷地面積:1,189.12㎡

建物の構造:鉄筋コンクリート造5階建

延べ床面積:1,822.50㎡

定員:50世帯

 

 

1階:事務室・相談室・医務室・静養室・保育室・調理室・集会室・学習室・浴室・シャワー室

2~5階:宿直室・教養室・母子室(4.5帖・2帖)48室・母子室( 6帖・ 3帖) 2室